料金

インプラント治療に必要な費用Implant Cost

インプラント治療は健康保険の対象外のため、全て自費にてお支払いいただかなければなりません。
インプラント治療にかかる費用は、精密検査、手術、インプラント、上部構造(人工の歯)の合計した金額となります。
当院では、上記項目の金額を全て合わせ、1本30~35万円(税別)にて治療を行っています。(インプラントの本数、かぶせ物の種類などによって料金が異なります。 )

料金表

豊田歯科では信頼できるシステム、材料、器材を用いて治療を行い、患者様に安心していただけるよう適正な治療費(料金)を設定しております。
当医院では、インプラント治療の埋入手術費用は1次オペと2次オペの両方を含めた料金となっております。手術代金の他に、アバットメント(土台)とクラウン(被せ物)が必要になります。インプラント手術に必要な骨が不足されている場合は、骨造成が必要になる可能性はあります。下記に限らず様々な方法がございますので、実際に拝見頂き、患者様に最適な方法と費用について治療計画書をお渡し、ご説明させていただきます。セカンドオピニオンもお受けしておりますのでお気軽にご相談ください。

内容治療費(税込)備考
精密診断 22,000円 インプラント治療を行う際、必ずCTでの精密検査を行います。
インプラント埋入手術 275,000円 1次・2次オペを含みます。
上部構造クラウン 132,000~165,000円 審美性が高く強度もあるオールセラミックを使います。
骨造成  55,000~220,000円 骨のダメージが著しく大きな場合は骨補填が必要になります。

医療費控除について

インプラントは、自費治療となるため保険適用外となります。ですが、インプラントでかかった費用は医療費控除の対象となります。
医療費控除は「その年の1月1日から12月31日までの間に自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために医療費を払った場合において、その支払った衣装日が一定額を超えるときは、その医療費の額を基に計算される金額の所得控除を受けることができる」とされています。


 咀嚼という「人が生きる上で最も大切な食べるという事」に必要不可欠な歯。そのため決して安価ではない治療費となりますが、少しでも費用の負担軽減のために医療費控除を活用してみてください。


インプラント治療でかかった費用は医療費控除の対象となりますので、確定申告をすればお金が一部戻ってきます。
控除額の上限は200万円までですが、交通費も控除の対象となります。

詳しくは国税庁タックスアンサーのホームページへ

電話する

お問い合わせ